たんぽぽ茶の効能が不妊を改善

たんぽぽ茶の効能が不妊を改善

たんぽぽ茶とは、名のとおりたんぽぽから抽出されたエキスを使って作られた飲み物です。たんぽぽは、様々な効能があります。たんぽぽの根の部分に含まれている成分が代謝の働きを促進し、母乳の出や質に効果があります。

 

また、利尿作用があるので老廃物の排出により、むくみ改善につながります。
葉や茎には胃の働きを活発にする成分が含まれていて、胃や肝臓の機能向上に効きます。そして、血行が良くなる成分で冷え性や便秘の改善に働きかけます。たんぽぽの根のエキスには、育毛発毛作用があります。

 

このようにたんぽぽ茶にはたくさんの効能がありますが、近年注目されているのが、不妊に効果があるということです。女性の社会進出に伴い、女性の体の負担は増えています。

 

過度なストレスや睡眠不足、栄養バランスの乱れから女性ホルモンの分泌が正常にいかなくなり不妊につながります。そんな症状のある方に、たんぽぽに含まれる成分によって卵巣機能が改善されます。

 

そして、血行促進効果により冷えが改善され、子宮内に栄養が行き届き妊娠しやすい体つくりのサポートをします。また、生理不順や生理周期を正しく整える効果により、排卵が正しく行われるようになります。

 

そして、豊富な栄養素により、体に不足していた栄養分を補います。このように、不妊の根本的な原因を体全体で改善していく効能があることで、妊娠への道筋を作り上げます。日々の水分補給にたんぽぽ茶を取り入れるだけで、自然と健康体を作り上げ、不妊の改善につながるのです。