母乳育児に「たんぽぽ茶」がオススメな理由

母乳育児に「たんぽぽ茶」がオススメな理由

母乳育児中に強い味方となってくれるのがたんぽぽ茶です。
母乳が足りないと言われて粉ミルクも飲ませるのは大変ですよね。

 

実はこのたんぽぽ茶、飲んでいると母乳を調整してくれる効果もあるんです!このお茶は血液を改善してくれるので、さまざまなメリットをもたらしてくれます。育児による疲れやストレスをやわらげてくれたり、むくみも改善します。コレステロール値も下げてくれ、新陳代謝を促進してくれます。

 

血流が改善することにより冷えも取り除いてくれます。母乳は血液でできています。だからこのお茶を飲むと母乳量が調節できるというわけです。さらに不足しがちな鉄分やミネラルまで補ってくれる優れもの。そのため助産院でもよく勧められていますよ。分泌が多すぎて乳腺炎になるお母さんもいますが、このお茶を飲んでいれば予防することができます。

 

また、卵巣や精巣の機能も向上してくれるのでお母さんだけではなくお父さんも飲むといいですね。一日に飲む回数は決まっていません。イライラしてしまったとき、赤ちゃんが寝ているときなどにコーヒーの代わりに飲んでください。

 

 

利尿作用によりトイレに行きたくなるかもしれませんが、これは老廃物を流している証拠です。どんどんトイレに行ってください。甘味が欲しい場合はハチミツや黒糖などを入れて飲みます。さらに牛乳や豆乳を混ぜるとおいしいカフェオレのような状態に!一度煮出しておいて冷蔵庫に保存しておき、少しずつ飲むようにするといちいち作る手間も省けます。